将来を考えた間取りの家


「平屋」のような「二階建て」の家。


リビングと2階の空間がひとつづきなので、より一層家族のつながりを感じることができます。


子どもが自立したあとは、夫婦の為の大きな吹抜けのある広々とした平屋になります。