ZEHへの取り組み

篠屋木材がオススメするZEH住宅『LIXIL 建て得バリュー』



ZEHの家を建てるとなると、太陽光発電システムを設置したり、建材・設備を高性能にしたりいろいろと費用がかかってしまいます。

しかし、建て得バリューなら、それらのコストを一般住宅とほぼ同等の負担でZEH仕様の家を建てられます。


LIXILのサッシ・ドア・太陽光発電システムをご採用いただき、ZEH仕様の家を建てるだけで、太陽光発電システムが実質0円で購入でき、

毎月の高熱費が削減できます。建てたあともずっとお得が続きます。

ZEHへの取り組み

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは、
住まいの年間「一次エネルギー消費」より「省エネ&創エネ効果」が上回り、エネルギー終始がおおむねゼロとなる住宅です。


温室効果ガス削減に貢献でき、地球環境にやさしい暮らしを目指し、政府では2020年までに標準的な新築住宅のゼロ・エネルギー化を推進しています。

写真1

篠屋木材工業では普及に向けて2020年度まで、下記のようなZEH住宅割合目標を掲げ取り組んでまいります。


2018年度  32%(※実績)

2019年度  36%(※実績)

2020年度  55%


目標達成に向け、お客様にご理解とご満足をいただけるように社員一丸となりさらなる知識・技術向上のために取り組んでまいります。

ZEHビルダー登録について

篠屋木材工業はZEHビルダーに登録完了致しました。
引き続き、これからも高性能、高エネルギー効率の住宅を造っていきます。


ZEHビルダー一覧(一般社団法人環境共創イニシアチブホームページ)

※「登録名称(屋号)」に「篠屋木材工業」と入れてご検索下さい。